美脚だけど.....

b0176688_21241483.jpg

レッスンカレンダーに出ているマカロンは少々ぷっくり感が足りないビジュアルいまいちな方でしたが、
レッスンで作ったものはいい足(ピエ)してます~♪ ...が、焼き色つきすぎて少々小麦色の健康肌...(汗)
オーブンの中のランプって黄色くて分かりにくいと思いません??(←言い訳 笑)

でも空洞っぽくもなくて作りたいイメージに近いなかなかいい出来ではあります(と、まとめる)
あ、ショコロン仕上げも、冴えてる美味しさですよ♪

もちろん、イルプルーのルセットで作っていますが、マカロンというと.....やっぱりピエール・エルメ。
図書館で取り寄せたピエール・エルメ氏の本3冊。
マカロンの本、ラルース新デザート事典、焼き菓子ブック(はまだ届かず)

「すごい!フランス語で読んでるんですか?」 と生徒さん。 いえいえ、日本語訳で出てるんです(笑)

案外それがまたいろいろと面白い。
マカロンの秘密公開では、使用する卵白について、イルプルーでは ”水様化”卵白というのですが、ここでは ”液状”卵白という表現。
フランス語ではなんて単語つかってるのかしら~?なんて変なところが気になったり。

もちろん、食べたことのないフレーバーのお味が一番気になりますけどね!(ケチャップとか...)
[PR]

by quedeau | 2010-03-14 22:55 | Atelier Content

<< 作家もの 笑うゴボウのポタージュスープ >>