<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

パプリカ料理コンテスト!?

b0176688_2233615.jpg

少し前にも登場したこの地元産のパプリカは、それはそれはビッグなエキサイティングパプリカ!だったのです。頂いたときにはあまりの立派さにびっくりしてから喜びました(笑)
その元気一杯な瑞々しさと肉厚な果肉の甘みがぎゅっと詰まった美味しさ、前回は大きさには特に触れず、その美味しさだけに触れたのですが、これは誰かにもびっくりしてから喜んでもらいたいなぁー。
そうだそうだ、びっくりして大喜びしてくれそうな友人たちが集う日があったあった。スムーズに事が運ぶ時ってのはすべてうまくいく。ちょうどお願いできる機会もあって、ばっちり~♪

『松本の知りあいの妹さんご夫婦が作っていらっしゃるの』 なんて、こんな理想的なフレーズを添えられることもとっても嬉しいの、ワタシ(笑)

受けとった彼女たちみんなが、期待通りびっくりして大喜び。
畑直送で届けられたご夫婦の愛情たっぷりフレッシュな信州育ちのパプリカたちは、届け先のここ→でも、ここでも→、そしてここでも→そしてそしてここでも! (8/3追加!)さっそく美味しく楽しんで頂いているよう。
それはまるでパプリカ料理コンテストを開催しているような気分で、楽しい~! 続けて楽しみにしてますからね~(笑)


ワタシの参加作品?もう一度
グリルして....
b0176688_22363953.jpg

皮をむいてマリネとマリネをペーストにして冷製パスタ。(マリネの画像なしですかい)
b0176688_22373399.jpg

前回材料を書いたのですが、アーモンドパウダー使いにしたのは、松の実がいいな~と思ったけどなかったからでして。お菓子の材料から(笑) 
まずはペーストをシンプルに仕上げたYちゃんのアレンジも楽しみです♪...なんてまたプレッシャー!?いえいえ、みんな楽しみにしてるとおもいますもの♪♪

そうそう、この方の定番はピクルスだそうです♪ またまたまたまたお世話になりました!
[PR]

by quedeau | 2009-07-31 22:19 | お気に入り

ブレズィリアン

b0176688_22405313.jpg

ブレズィリアン、コーヒーのババロアのケーキです。
最近立て続けにこのブレズィリアンを作ったという話を耳にして(同じ時期にIPに通ってる人ばっかりだから当然なのですが)頭の片隅に存在したまま消えないし、アングレーズを炊くにも雨続きで涼しめでちょうどよい。
よし!IPでは18cmのアントルメでしたが、小さくセルクルで仕上げました。
中には底と同じ生地をひとまわり小さく抜いてが、もう一枚。

このお菓子の美味しさのポイントは、ジュレがりんごの香りなところ。 コーヒーとりんごってちょっと意外な組み合わせでした。
りんごのブランデーカルバドス使い。紅茶のお菓子にも使ったブランデーです。

ところで......ふふっ、ジュレが美しいでしょ?見事な表面張力~!!ぱちぱちぱち(笑)
調整してゆるゆるにしましたが、冷やすとちゃんと固まってます。この日は勘がさえてました!?

そしてデコレーションには、チョコがけのコーヒー豆、......にしたかったのですが、近所じゃ思い当たらず。
よって、懐かしの明治コーヒービート! 今でもあるのかしら~と心配でしたが、いったい何年ぶりに買ったのでしょう。間違いなく30年以上ぶり、でも先日の皆既日食には負けてるのかー(笑)

コーヒービートって、カフェオレ味ですって。
b0176688_23253643.jpg

[PR]

by quedeau | 2009-07-28 23:40 | GÂTEAUX

ブロートヒューゲル

どうです、このどっしりとした風格、貫禄ある姿のライ麦パン。
b0176688_21553420.jpg

有機ライ麦、石臼挽き、自家製粉、国産小麦、自家製酵母、石窯焼き..........パン好き人の心を躍らせるこだわりのキーワードがずらり!更にはとうとうライ麦までつくり始めている!
私の松本お気に入りリストで、以前からはなまるをつけていたパン屋さんがココ 『ブロートヒューゲル』

b0176688_2212959.jpg

ほぉ~ら、この香り......胸一杯に吸い込んだら、もう、幸せが止まらない!(笑) ヒューゲルさんのライ麦パンの酸味は、爽やかで丸みのある香り。 そして石窯でしっかり焼かれた香おばしさもたまりません♪

実はこれらの写真、ヒューゲルさんのお店でたくさんのパンの香りに包まれながら撮影。なんとも素敵なご縁から、この日はPV出張フォトレッスン&撮影をさせていただきました。
撮影、といってもいつもの調子。きゃ~美味しそ~♪ あぁ~いい香り~♪ とまぁ、順番に焼きあがるパンを前にずーっと興奮状態のワタクシ、実に幸せでございました。
b0176688_22572744.jpg

ヒューゲルさんの魅力は、どっしりライ麦パンだけではありません。 お店に並ぶこの美しいクープのバゲットの凛とした姿にはうっとりさせられ.....
b0176688_2144452.jpg

乗鞍のペンションさんにお届けのプチパン。ぷっくりかわいい姿に和み.....
b0176688_23323857.jpg

そんな毎日食べても飽きない食事系のパンから、すぐ近くのブルーベリー園の摘みたてブルーベリーを使ったラブリーなブルーベリーカスターにキュンときて....
b0176688_2325430.jpg

b0176688_23451947.jpg

メロンパン、アンパン、クリームパン、定番のおやつパンからお総菜パンも。
b0176688_23454028.jpg

そしてこんなキュートな動物パンも~♪♪ 撮らずにはおれません(笑) ここは大人から子供まで幅広く愛されるパン屋さんです。


撮影終了後、お昼にお惣菜パンをいただいていると、奥の作業場からリズミカルな音が聞こえてきます。生地を分割するスケッパー音がトントン、カチャンカチャンと天秤はかりの動くその音は....すごいっ!一定リズム!
そしてパスされた生地が流れるように丸められていく......オーナーご夫婦の息の合った作業も垣間見れて、なお幸せな気分に♪

そんな心地よい空間で過ごしたあと、山盛りのパンを抱えて自宅へ戻りパンを広げてみると........
b0176688_0112099.jpg

ダイニングにパンの香りが広がって、さっきの空気感まで持ち帰ってきたような気分。そんな幸せな午後をもたらしてくれたおふたりと、ご縁を運んでくれて付き合ってくれたkunieさんにも感謝です♪


ところで......

ヒューゲルさんでは、石窯焼きパンの講習も開催されています。以前から密かに行ってみたいな~とは思っていたものの、全国からプロの方々が参加されている様子にためらいを感じていたのですが、今回やさしいおふたりにもすっかり安心して?もう行く気満々(笑) 誘ってほしい人、連絡ちょうだいね♪
[PR]

by quedeau | 2009-07-25 23:50

フォトランチイベント 第2部

オリジナルの野草茶もミントが加わって爽やかです。ワインのデキャンタからサーヴいただき、さてさてお食事が始まりました♪
b0176688_1422789.jpg

ワカサギのマリネが入ったかわいいプティ・シュー
b0176688_16384296.jpg

b0176688_1640233.jpg

そして、ほぼフレッシュな状態でバニラのドレッシングをあわせた夏キノコたちが!わさび菜などのグリーンサラダの下に♪ 黄色いトッピングはコリンキーという生食できるかぼちゃ。
食べ進めながらキノコを撮っていこうと思って食べ始めたら.......、クリみたいなんだけど、どのキノコ?この食感キノコじゃないみたい、どのキノコ?......とまぁ、夢中だったわけで(笑) 夏キノコ最高!!
b0176688_1641588.jpg

デモのあったガランティーヌ。ポテトサラダにトマトのコンフィ、白苺のピクルスも添えられて。ガラスの器もとても素敵だったのにぃ.....やっぱり全景も撮らないとです...(反省)

このガランティーヌは、日がたって熟成していく味の変化も楽しめるとのこと。スライスしてソテーして、サンドウィッチにもよし。スパイス調合してこちらもチャレンジしてみようと思います。
b0176688_16421355.jpg

カプチーノ仕立てのトマトの冷製ポタージュ。泡の下にはとろっとなめらかな蕪のムースがこれまた美味で、夏にぴったり♪
もう、お料理の美味しさと美しさはそれはそれはすばらしく。さすがフォトランチ会、メインではお料理だけでなくもお皿もいろとりどり♪
まずは右斜め前のお皿から...
b0176688_16431238.jpg

自分のお皿
b0176688_16435311.jpg

おとなりのお皿
b0176688_16442765.jpg

左斜め前のお皿
b0176688_164513.jpg

とうとうみなさん歩き回ってましたよ(笑)
b0176688_1645369.jpg

スプーンに盛られた白花豆のモンブランもまた最高で!デモのトマトのコンポートもすっきり締めくくりにぴったりでした。
b0176688_16461138.jpg

お祝い事のあった彼女にはこんなサービスもね♪
メニューの組み立てからいろいろと細かいことまで、丁寧にご対応くださったエスポワールのご担当Aさまにも感謝の気持ちでいっぱいです。
わたしも含め新しい楽しい出会いもあり、みなさんたっぷりと楽しんでいただけたようで、今からもう秋のキノコも楽しみ~♪♪ なんてお声があちらこちらからワタシから(笑)
b0176688_16473262.jpg


...それにしても

今日も一人で高山植物を見に出かけた我夫。山好きをいかしてキノコとり名人に育たないだろうか??籠にいっぱいのポルチーニを抱えてる夫を想像しただけで.....嬉しくなってきましたけどー。
どなたか指導者お知り合いにいらしたらご連絡お待ちしております!?(笑)

長々と写真ベタベタとここまでお付き合いくださった方々も、ありがとうございました♪
今回ご参加くださった方もブログをお持ちの方はよろしければコメント欄にURL残して下さいね!
[PR]

by quedeau | 2009-07-23 16:10 | PHOTO

フォトランチイベント 第1部


b0176688_1618168.jpg
夏のお楽しみ企画第一弾、蓼科エスポワールにて料理教室&フォトランチイベント無事終了。ご参加のみなさまおつかれさまでした♪ 
美味しいフレンチを食べて楽しみ、撮って楽しみ、更には藤木シェフの料理教室つきというなんとも贅沢なフォトランチ、主催者(ワタシ)の強欲さがフルに活かされた企画だったでしょ?(笑)
更には留まることを知らず!?どぉ~~~~しても、とメニューに組み込んでいただいた食材が、コレ!信州産夏キノコ!
b0176688_16234597.jpg

キノコは秋だけじゃないのですよ~。こぉ~んなにおっきくて香りもとてもいいのです。
b0176688_12314887.jpg

驚くなかれ、日本でもポルチーニ(セップ)が採れるんですよ。(日本名は......いかにも日本名っぽい名前!(笑)
フォトランチ会にあわせて、前日シェフ自らが南信までキノコ狩りにでかけてくださったのです!(感動~!)
このあとのサラダに組み込まれてできました♪

さて、料理教室です。
フランス料理ではガランティーヌという料理、『信州豚と鶏肉のソーセージ仕立て スパイスの香り』 
お店でお料理に合わせて使い分けられているスパイスの調合もご紹介していただきました。
b0176688_13406100.jpgb0176688_13405811.jpgb0176688_13415340.jpgb0176688_13443187.jpg

b0176688_16245422.jpg


調合したスパイスを加えた鶏と豚のひき肉をしっかりこねて、豚バラ肉で包み、タコ糸で成型します。ひとつひとつとても丁寧なデモンストレーション。
そして蒸し器へ。美味しくできる加熱方法などについても詳しく解説していただきました。
b0176688_1359442.jpg
b0176688_16265475.jpg

そしてもう一品はデザート。この季節ならではのトマトの楽しみ方です。
『3種類のトマトのコンポート 生姜とアニスの香り』 スパイスで大人っぽい仕上げ。
b0176688_1493977.jpgb0176688_16284144.jpg


もちろんいろんなフルーツで楽しめるコンポート、そうだ、ネクタリンでやってみようと思います。
熱心な我々?途中質問攻めあり、キノコ撮影会あり、スムーズな進行を妨害しているかのようではありましたが?第1部。
このあとは、いよいよお食事タイムです♪  
[PR]

by quedeau | 2009-07-23 16:00 | PHOTO

ネクタリン

b0176688_10594859.jpg

買い物に出るとたくさん並びだした美味しそうなフルーツを前に困ってしまいます。あれもこれもとたくさん買い込みたくなるけれど、意外と重いのだ(笑)こんなネクタリンも数があると。

b0176688_10595846.jpg

実が固いうちから甘みたっぷり、ネクタリンをカットしたあと、しばらく手にも甘い香りが残ります。白桃にも負けてないかも。
夏の朝は、生で食べるフルーツが体に浸みわたる感じがして....幸せですね♪

そしてお風呂上りには...? 少しだけコンポートに。
 ↓ EXCITEの自己紹介画像、っていうの? そちらに張り付けました。

ネクタリンの皮の色でシロップはきれいな赤。 いいかんじ~♪って思ったのですが、笑えたことに食べると 『これ、桃缶だ』 
そう、黄桃の缶詰...(やはりお風呂上りにぴったり??)

桃缶開けただけと思われないように、今度煮る時はスパイス使いにでもしようと思います。

ちなみに、ネクタリンの和名は 『椿桃』 (つばいもも/つばきもも)というそうで、長野県がシェア70%だそうですよ。(Wikipediaより)
[PR]

by quedeau | 2009-07-21 10:30 | 日々のこと

愛される人

b0176688_7412470.jpg

新しいスタートを切った彼女。知り合ってまだ1年ほどだけれど、幾度も彼女の笑顔に癒されました。
パートナーや友人、彼女の笑顔に癒され、彼女を愛する人々が集まるその空間は、幸せに満ち満ちていました。
その場に同席できたこと、私にとっても幸せな一日でした。

『おめでとうございます!末長くお幸せに...』

そんな月並みな言葉しか口にできませんでしたが、素直に心から言えたことばでした。 ....& これからもよろしくね♪
[PR]

by quedeau | 2009-07-19 23:55

夏野菜

b0176688_0173198.jpg

うれしいおすそわけをいただく機会が増えました。先日いただいたのは地元産パプリカとセロリ♪
セロリも茎1本ずつじゃなくて、株ごと売っていることもよくみかけるので、セロリがメインの一品作ってみたいな~と思っていたところで、ふいにチャンスが到来♪
b0176688_23325360.jpg

セロリの葉っぱの部分もいくらか使ったので、、ちょっとその部分は色が悪いですけど(笑)
セロリは軽く下ゆでしてから蒸し焼きに、そしてコクだしのベーコン、にんにく、玉ねぎのみじんを加えたトマトソース。外しようのない組み合わせですが(笑)、生じゃそこまで食べられないなという量が、ぺろりといけちゃいました。
セロリをたっぷり下ゆでしたゆで汁もとても香りがよかったので、カブやニンジンの根菜類をごろんと入れたスープにしましたよ。

一方のパプリカはというと、やっぱり定番焼きパプリカのマリネ。3色いかして3層のムースとか?と、イメージだけは膨らんだのですが!焼いただけであまりにも美味し過ぎて、そのままどんどん減り始め....(笑)
b0176688_23514484.jpg


食べきってしまう前に残った3色のマリネをにんにく、オリーブオイル、アーモンドパウダーを加えてペーストにして、暑い先週レモン果汁と白ワインヴィネガーをきかせて冷製パスタにしました。

先週はあまりに暑くて2回も冷製パスタを作ってしまいました。
トマトも美味しい季節ですものね~♪
野菜からたくさん元気をもらいましょう♪
[PR]

by quedeau | 2009-07-19 00:14 | 日々のこと

お気に入りのレストラン♪

b0176688_1956287.jpg

近頃私がしっぽ振ってお出かけする隠れ家レストラン.......いえいえ!?本当のお店だったらここは人には教えたくない独り占めしたいお店ですな(笑)
b0176688_2001283.jpg

キレイに大きくUPできるexciteにして活かせてますねー。おもわずナイフとフォーク握っちゃってませんか?(笑)
この鶏肉のシードル煮、こちらのシェフYちゃん のスペシャリテ!
もうお肉がとろっとほろっと柔らかくってねぇ.....ちゃ~んと味付けは夏向けの仕上げにしてくれています。

メインから登場させてしまいましたが、もちろん素晴らしい前菜が....
b0176688_2094194.jpg
b0176688_201012100.jpg

食前酒?りんごジュース?なんて思わせて、この黄金スープは『トマト』のスープ!表現としてはトマトのエキススープというのがぴったり!これはこの夏チャレンジだ!?
そして、それはそれは丁寧に美しく並べられた夏野菜のテリーヌ、カットも見事で思わず見とれてしまうほどでした。

この日は、ただいまコルドンでお勉強中のKOZUちゃん のレモンクリームパイも。
b0176688_20225852.jpg

ふっくらの見た目と違ってクリームは少なめ、でもレモン風味のクリームがしっかりちゃんと美味しい♪ これはおやつに結構いけちゃいますね~。

近頃じゃ流行りのお菓子情報を教えてもらっているajaxちゃん
b0176688_2026433.jpg

食べてみたかったものに出会えちゃいました♪(ピントが合ってる)

もちろん、Yちゃん製のデセールも!
b0176688_20283461.jpg

ピスタチオがハートなんですけどー!?のキュートなレモンとチョコのムース。
断面フェチにはたまらない(笑) これまた美しい組み立ても完璧、酸味と甘みのバランスも完璧で美味しいの~。

b0176688_20285432.jpg

さらにはみんなメロメロ、いちじくのコンポート♪
ずーっと私のしっぽは振りっぱなしで止まりません(笑)

行商のオバちゃんのように松本から野菜と果物を持参してお茶を濁したのがワタシ(笑)
東京に出たときには美味しいレストランにも行きたいと思うものですが、しばらくは(Yちゃんにいい加減にしてといわれるまで?)ここが行きつけですな♪
美味しい食事&時間、みなさんホントにありがとう!
[PR]

by quedeau | 2009-07-18 20:55 | おでかけ

梅雨明けと紅茶のお菓子

b0176688_2054854.jpg


梅雨明けですね~!(こちらは先々々?週の紫陽花)
そして明日からは一段と暑くなるようで、あぁ怖い...。 松本の日中は日差しが恐ろしく強くてまいります。でも、日が暮れるとすぅ~っと涼しい風が吹いて、立ち直れる(笑)

b0176688_20274933.jpg

こちらのお菓子は 『紅茶のお菓子』

アールグレーを使ったお菓子。
昨年のクリスマスシーズンの紅茶のビュッシュとの大きな違いは、ムースのチョコレートがホワイトチョコ使いなところ。
そして周りは紅茶のムラングイタリエンヌです。

センターはサワークリームも使ったコクあるミルクティーなジュレ。
IPのルセットより、仕込むタルトリングがひとまわり小さいのですが、うまい具合に高さがあったので量的には同じ。でもジュレの存在感が出るみたいです。

お酒はカルバドス、リンゴのブランデー。
そういえば、信州産のシードルはみたことあるけど、カルバドスもあるのかな??...気になります。

さてさて、夏休みに入りますAtelier Contentフランス菓子教室、Content Photo Clubとあわせまして秋からは自宅レッスン中心となります。
元気に夏を乗り切って、秋からまたよろしくお願いいたします♪ (あ、ブログは夏休みしないですよ、たぶん...?)
[PR]

by quedeau | 2009-07-14 21:26