<   2009年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

よいお年を♪

b0176688_21363090.jpg

さてさて、今年はホントにたくさんの新しい経験をさせていただきました。
お付き合いくださいましたみなみなさまには、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

来年は、質を高める一年にしたいと思っています!


それでは、みなさま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。

2009.12 クドウサトコ
[PR]

by quedeau | 2009-12-30 22:02 | 日々のこと

松本一本ねぎ

b0176688_2015083.jpg

白ねぎというと、下仁田ねぎや深谷ねぎが有名ですが、松本で暮らしはじめて知ったのが 『松本一本ねぎ』 の存在。
あまり知られていませんが、これがとっても美味しいのです~。
ほら↑太くてその姿はポロねぎのようで、煮るととろとろで甘~くて♪
フランス土産でいただいたプロヴァンスのブーケガルニと一緒に煮ているから、なおさらポロねぎのよう?(笑)

もちろん和食づかいが一番多いのですが、ホントにどうやって食べても美味しい♪
b0176688_2022061.jpg

今月はじめはご実家の自家用のだとMさんちから、ちょうど食べきったところでまた別のMさんちからとすごい量(画像の10倍量ずつくらいかな)をおすそわけでいただいたのですが、年内で余裕の完食~。
おかげさまで風邪知らずの我が家です!

撮ったままアップしそびれていたのですが、松本一本ねぎがメインのとろとろスープ煮。実はけっこうニンニクもたっぷりつかっていてスタミナスープ煮。絶対風邪ひかないわって味です(笑)
b0176688_20372255.jpg

残ったものには、翌日お菓子の残りの生クリームをいれてとろとろネギグラタン。
それをパンの上にのせて......むふふ(笑)

と、突然ねぎ話なのは、実は来年の準備!
毎年恒例のうどんすき新年会に持参しようと、年末の忙しい中、ご紹介をお願いしたりなんかしたのです...。お世話になりました!
おかげさまで、松本一本ねぎ自慢?の準備も万端です♪
[PR]

by quedeau | 2009-12-30 21:20 | CUISINE

アトリエ・コントンフランス菓子教室1月レッスンカレンダー

すっかり遅くなってしまいましたが、1月のレッスンカレンダーです。よろしくお願いいたします♪
東京代官山イル・プルーシュル・ラ・セーヌ(以下IP)のルセットに基づいて、家庭でも作れる本格的なフランス菓子を作ります。
厳選された素材にこだわり、道具と混ぜの技術を学び、IPが表現するフランス的な味わいを追及したお菓子作りをします。

■■■『いちじくとくるみのタルト』■■■
b0176688_22515368.jpg

●通常レッスン●●●
   1月14日(木)10:00-14:00 定員2名(残0)(デモ・実習&試食&軽いランチ)
     15日(金)10:00-14:00 定員2名(残2)(     〃     )
     16日(土)10:00-14:00 定員2名(残1)(     〃      )   
       
IP直輸入トルコ産白ドライいちじくをブドウジュースで煮たいちじくのコンフィチュールとフランス産くるみ、リッチなクレーム・ダマンドを使ったタルトです。
お持ち帰り
*タルト(18cm)1/2台分+α
*パート・シュクレ生地、クレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)仕込み、各一台分生地お持ち帰りつき。

■レッスン料 : 8000円

■■■『いちじくの焼き菓子』■■■
b0176688_22302076.jpg

●通常レッスン●●●
 1月23日(土)10:00-13:00 定員3名(残1)(デモ・実習&試食&軽いランチ)
*2名様より開催

タルトと同じいちじくのコンフィチュールを使った焼き菓子です。
実は、IPの人気商品、いちじくのパウンドケーキをオーバルのフィナンシェ型で焼きあげたものです。(裏側にいちじくが見えてます)
レッスンではハート型でも焼きあげます。
生地には黒糖やキャラメル、シナモンを使い、焼き上がりにはブランデーシロップをうちます。
日を増すごとに美味しさも増す、リッチな焼き菓子です。
お持ち帰り 10個以上(18cmパウンド一本分相当)

■レッスン料 : 6000円


■■■『抹茶(とよ型バージョン)』 アンコールレッスン■■■

b0176688_2349955.jpg

●PVレッスン●●●
 1月27日(水)10:00-13:00 

今年1月のメニューでした。
抹茶をたっぷり使ったビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの中に抹茶とホワイトチョコ入りのババロア、まわりは抹茶とホワイトチョコ入りの生クリームの人気メニューです。

**********

■場所 : 松本市南松本(ご予約完了後詳細をお知らせいたします)

■お申し込みとキャンセルについて
 レッスン参加ご希望の方は content.sk@gmail.com まで。
 初めての方はお名前、連絡先のほか、ご住所を添えてメールでお申し込み下さいませ。
 折り返し受付完了のメールをお送りいたします。満席の場合はキャンセル待ちも受付けいたします。
 キャンセルにつきましては前日・当日の場合は全額申し受けますのでご了承くださいませ。
 (お菓子とルセットをレッスン当日もしくは翌日にお受け取りください)

講師の作ったお菓子と美味しいお茶と、軽いランチはヒューゲルブロートを使った冬のあったかメニューですよ♪
みなさまのご参加をお待ちしております。

また、レッスンのリクエストも承ります。お気軽にお声をお聞かせくださいませ。
よろしくお願いいたします♪
[PR]

by quedeau | 2009-12-29 23:45 | A.Cレッスンカレンダー

お正月のアレンジメント

b0176688_21101536.jpg

クリスマスにはリースでお世話になった 風知のYUKIさん のところで、お正月のアレンジメントを作ってきました。
花器は長くしまったままだった金杯のようなゴールドの花器をようやく出番だ!と持参しました↓

b0176688_21313525.jpg

YUKIさんセレクトの素敵なお花がまるでお花屋さんのようにたくさん用意されていました。
その中から自分でお花を選んで、アドバイスをもらいながらアレンジメント制作。
みなさんそれぞれ自由制作です。
私は果敢にラウンドに挑戦!私にしちゃ上出来です(笑)

器の縁の葉っぱづかいは、YUKIさんにビシッとキメてもらいました♪(微妙な隙間を作ってしまったので...苦笑)
モダンで華やかなお正月のアレンジメントの完成、生花があるとやっぱり部屋が明るくなっていいですね~。
お正月を過ごす所へも持っていく予定(本気)

今日はこの時期3日間だけ風知のアトリエになるという『空間』にも、心奪われたワタクシでございました♪
来年は、松がぴよ~んと立ってたキュートなアレンジ作ろうと思いま~す!(笑)


ちなみに、
明日明後日(29・30日)まで、開催。
花器は持参も可、販売もあり。
アレンジメント依頼も、お花や枝ものだけ購入も可ですよ♪
[PR]

by quedeau | 2009-12-28 22:08 | FLEUR

年末の大仕事

昨日はブロート・ヒューゲルさんで、年末年始ご予約分のガレット・デ・ロワ用のクレーム・ダマンド(アーモンド・クリーム)を仕込んできました。
バター300g分、出来上がり総量1kg以上.......今日は右腕筋肉痛!(笑)
こんなとき、キッチンエイドがあれば~!....ですが、こういう手作り感もいいものでしょう??
とりあえず私は大仕事した気分です(笑)
b0176688_1146696.jpg

ご予約分お引渡しの際には、ワタクシ作成のカードもご用意しています。
これがまた、この大切な時期にプリンターがいうことを聞かず?.....時々うんともすんとも?.....もしもーし?(汗)
だましだまし寝た子を無理やり起こしながら?(笑)なんとかがんばってます!

ガレット・デ・ロワ、年末年始ご予約、も少しなら承れるのではないかと思われます。
よろしければ、ブロート・ヒューゲルまでご相談くださいませ。

また、ヒューゲル店舗にて、昨日よりガレット・デ・ロワ1/4カット分にもれなくオリジナルフェーヴ付きで、500円にて販売しております。
詳しくは、こちらをどうぞ → 

ぜひ、私の右腕筋肉痛緩和のためにも...?どうぞよろしくお願いいたしまーす♪
[PR]

by quedeau | 2009-12-27 11:27 | GÂTEAUX

クリスマスにはローストチキン♪

b0176688_1515017.jpg

クリスマスイヴはいかがお過ごしでしたでしょうか?

昨夜の我が家はイルプルーのフランス料理的なローストチキンを♪(切り分けた写真だけですが)
”的”なのは、オリジナルはホロホロ鶏、その他もろもろ手抜きをしているからで、付け合わせも全然違います(笑)でも、美味しくできました♪

鶏のお腹に詰め物をして、フォン(ここ手抜き)で茹でた後オーブンで焼きます。

詰め物は豚肉とムース・ドゥ・フォアを使ったファルス。(お皿では鶏の下に)
ムース・ドゥ・フォア(フォアグラ50%の缶詰)を使ったパテを作ろうと買ったのはいつのことだったか...2年前くらいじゃないかしら(汗)
b0176688_1224062.jpg
これこれ。
あ、賞味期限内でしたので、ご安心を♪

フランス料理本からどれか鶏料理をと、パラパラめくっていて、あ、これあるんだった!と思いだしたわけです。
でも思ったほど使わず...。
ひきつづき、フランス料理のルセットをパラパラしないとです(笑)


今回作るときには講習会に出た時のルセットも一緒に見ながら作ろうしたのですが...、
おや?講習会のときにはジュー・ドゥ・トリュフをつかったソースだったんだ!
まったくもう贅沢な...(笑)

...これでもやっぱり本は作りやすくしてあるのですよね~。




翌日からも残り物を食べ続けるわけでして。
今朝とお昼は、鶏を茹でたフォンで、鶏のお腹に詰まりきらなかったファルスの団子と付け合わせと同じキノコたちのスープ。
b0176688_1291586.jpg

久しぶりにホシノ酵母パン。
先日食べたPAULのクルミ入りどっしりライ麦パンのイメージで焼いてみました。
スープと一緒にいただくのに合います。

さてさて、今夜はローストチキンをほぐしてサラダかな。

そうそう、ケーキもちゃんと作りました(笑)
先日、レッスンのときに 『おうち用のクリスマスケーキはどんなの作るんですか?』 と聞かれて、
『もう結構食べてるから作らないかも~』 なんて、味気ないことを言ってしまった...。

そんなことではいけません!っと、作ったケーキは 『クルミとコーヒー』(クルミを使うことがマストだった 笑) またご紹介したいと思います♪


年末までにやらねばならぬことが、あれとこれとあれとこれと...。
はかどらなくて?思わずブログ更新(笑)

本日も楽しい一日を♪ JOYEUX NOËL !!
[PR]

by quedeau | 2009-12-25 13:30 | CUISINE

どれにする?

b0176688_1623295.jpg

...と、ちなみに、これで全部ではありません。あとまだこれと同じくらいあるかしら??(笑)

そして...!
フェーヴ以外にも気になるもの、登場でしょぉ?
昨日届いたばかり、お菓子をのせる前にフェーヴを並べてみました。

また、ご紹介(自慢?)しちゃいますからね(笑)
[PR]

by quedeau | 2009-12-23 19:12 | FEVE

オリジナルフェーヴVol.3

それからそれから...。
私が頑張ってみたシリーズをご紹介。

パン・ドゥ・ミ シリーズ
b0176688_113140.jpg


ヴィエノワズリー シリーズ
b0176688_1141455.jpg


ベーグル シリーズ
b0176688_1144517.jpg


最後は、番外編  ノースキャロライナ(笑)
b0176688_116193.jpg


以上は各1点のみですよ~!

『ガレット・デ・ロワ』 ご予約は、ブロートヒューゲルまで♪
TEL&FAX :  0263-48-2215
MAIL  :  info@brot-hugel.com
[PR]

by quedeau | 2009-12-23 11:14 | FEVE

オリジナルフェーヴ Vol.2

ところで、焼成前のフェーヴがどんなだったか覚えていらっしゃいますか?

こんな色だったのですよ~。
b0176688_1925387.jpg

 
それが焼成後、クロワッサンもこんな色に...。
b0176688_1928798.jpg


カイザーやミッシュブロート系
b0176688_1930959.jpg


バゲット、というよりバタールかな?(笑)などなど。 
b0176688_1714521.jpg


おすすめは、ヒューゲル製石窯ブロート! 本物そっくりです。
b0176688_1191551.jpg


どれも素朴な温かい雰囲気に仕上がっているでしょ♪           つづく
[PR]

by quedeau | 2009-12-23 11:12 | FEVE

オリジナルフェーヴ Vol.1

b0176688_14541796.jpg

お待たせいたしました!
ブロート・ヒューゲルのおふたりと一緒に手作りしたオリジナルフェーヴの完成品です!!
どおでしょか??

つづきはこちらから♪
[PR]

by quedeau | 2009-12-22 16:50 | FEVE