「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ライ麦パンのクロック・ムッシュー

アトリエ・コントンフランス菓子教室、今月後半のヒューゲルブロートランチは、ヒューゲルライ麦90%(自家製サワー種)グリンデルブロートのクロック・ムッシュー♪
b0176688_1130479.jpg


↓こちらの画像は、翌日に残りでまたまたブランチ。チーズが少なめでしたが、ハムが適度に見えててこっちの方が美味しそう??(笑)
b0176688_2330088.jpg


イルプルーのルセットから、ソース・パルムザン(ホワイトソースにグリュイエルとエダムチーズがはいっている濃いめのソース)を使っています。しっかり濃いライ麦パンと相性ぴったりです。

グリンデルブロートにソース・パルムザンを塗って、スライスしたグリュイエールやエメンタール、ハム、おろしたグリュイエールやエメンタールとエダムチーズをトッピング。
オーブンで焼く前に、アパレイユ(キッシュの中身みたいな卵液)にパンの部分を浸してから焼きます。
焼くことで、グリンデルブロートのまわりの麦がポリポリポリポリ.....いいアクセントになっていますよ。

パン2枚でサンドしないタイプですが、小さいサイズで満足度100%のクロック・ムッシュウです。
レッスンでは小さいかしらとおひとり2個ずつご用意しましたが、ひときれはお土産に(笑)

b0176688_23313932.jpg



***1月31日(日)11:00~17:00くらい 東京赤坂 サカス・マルシェに ヒューゲルブロート登場します!***

b0176688_21301415.jpg

自家栽培ライ麦や自家製山ブドウ酵母、石窯・薪使用などなど、信州の地で焼かれたこだわりのヒューゲルブロート、ぜひお試しを~♪
[PR]

by quedeau | 2010-01-29 21:39 | ヒューゲルブロート

アトリエ・コントン フランス菓子教室2月レッスンカレンダー

アトリエ・コントン フランス菓子教室2月のレッスンカレンダーです。

■■■ 『エクレール』 ショコラ&キャフェ(写真)の2種 ■■■

b0176688_16505048.jpg


   2月20日(土)10:00-14:00 定員2名(残0) 実演・実習&試食&軽いランチ
     23日(火)10:00-14:00 定員2名(残1)         〃
     24日(水)10:00-14:00 定員2名(残0)         〃         
     27日(土)10:00-14:00 定員2名(残0)         〃 
    (その他ご希望日がございましたらお問い合わせくださいませ)     
 
”エクレア” ではなくて、 ”エクレール”(笑)
本格的なフランス菓子のエクレールは、シュー生地はしっかり固めで、表面は食べた時にパリンと割れる上掛けチョコではなくて、ねっとりあまーい ”フォンダン” が、かかっています。

クレーム・パティシエール(カスタード)には、クレーム・オ・ブール(バタークリーム)を合わせた濃厚なクリームがベースです。
ショコラは、IP直輸入フランスペック社のチョコを使ったガナッシュを合わせます。

キャフェは、クレーム・パティシエール+クレーム・オ・ブール+コーヒー味のクリームです。
お持ち帰りは、各4本ずつです。

■レッスン料 : 6000円

■場所 : 松本市南松本(ご予約完了後詳細をお知らせいたします)

■お申し込みとキャンセルについて
 レッスン参加ご希望の方は content.sk@gmail.com まで。
 初めての方はお名前、連絡先のほか、ご住所を添えてメールでお申し込み下さいませ。
 折り返し受付完了のメールをお送りいたします。満席の場合はキャンセル待ちも受付けいたします。
 キャンセルにつきましては前日・当日の場合は全額申し受けますのでご了承くださいませ。
 (お菓子とルセットをレッスン当日にお受け取りください)

講師の作ったお菓子と美味しいお茶と、軽いランチはヒューゲルブロートを使った冬のあったかメニューですよ♪
みなさまのご参加をお待ちしております♪

b0176688_21295738.jpg

細めのスタイリッシュなエクレールにしてみたりもしたのですが、やっぱりクリームたっぷりが美味しいので、細すぎずのエクレールに仕上げたいと思います。
これは、かじりながら撮ったので少々短かめになっております(笑)
[PR]

by quedeau | 2010-01-25 22:30 | A.Cレッスンカレンダー

飛行機雲2本

b0176688_236784.jpg

[PR]

by quedeau | 2010-01-25 22:20 | 日々のこと

ガトー・ショコラレッスンのお知らせ

b0176688_21203998.jpg

アトリエ・コントンフランス菓子教室からのお知らせです。

2月1日(月) 10:00-14:00 
ガトー・ショコラレッスンに参加ご希望の方いらっしゃいましたら、content.sk@gmail.com までご連絡くださいませ。
あとおひとかたのみの受付です。

レッスン内容は、実演・実習(おひとりで1台)
今回は18cmセルクルで焼き上げます。
レッスン料:8000円(軽いランチ・試食つき)

IP直輸入フランスペック社のココアとチョコレートは2種類使用のリッチなガトー・ショコラですよ。
使用するチョコレートもお分けいたします。

どうぞよろしくお願いいたします♪
[PR]

by quedeau | 2010-01-24 21:38 | お知らせ

いちじくの焼き菓子

b0176688_1983247.jpg

ハート型で焼いたものが何故か逆さまに置かれているのは、”いちじく” の形にみせようとしたわけですけど...!?
[PR]

by quedeau | 2010-01-24 19:14 | Atelier Content

ラート・ドゥ・ラ・サヴール

b0176688_2225846.jpg

先日カメラ隊でおでかけした安曇野穂高のフレンチ料理店、L'art de la saveur(ラート・ドゥ・ラ・サヴール)
山がどんどん近くなるこの方面へのおでかけは、ドライブもワクワク楽しいです♪

おまかせコースをいただきました。写真の位置はばらばらですが...
スープはゴボウのポタージュ。
パフェ風に、地元産の珍しい西洋野菜(名前は完全に忘れた)のムースやジュレ、そしてウニも結構盛られた前菜はあれこれ入りながらまとまっていて満足感がありました。
彩りも豊かでよいです。

予約をしたときには、ジビエがでるような雰囲気だったのですが、メインは岩豚、でも、美味しかったです♪ 

デザートは...
写真はあまりデザートぽく見えないような...?
キウイのソルベの下にはりんごのムース、カボチャのピューレそしてあわあわ(笑)

お口直しの赤ワインのソルベが美味しかったです。

カメラ隊なんていいながら、撮るより食べておしゃべりが優先でございましたが、充実した一日でした♪
[PR]

by quedeau | 2010-01-23 22:06 | おでかけ

冬の芸術

今朝のフロントガラスの凍り方、ちょっと不気味ぃ~!

b0176688_10455716.jpg


b0176688_10482730.jpg

......と思うと、撮っておきたくなるもので(笑)
[PR]

by quedeau | 2010-01-22 22:36 | 日々のこと

ヴァレンタイン・ブーケ

b0176688_1163417.jpg

そして、まるで打ち合わせをしたかのような色合わせですが、偶然!
こちらも おひさまキッチン出張フォトレッスンでの撮影。
ご参加いただいている生徒さま のセーターの色が持参したブーケとぴったり♪

ベルギーでは、ヴァレンタインに12本のラナンキュラスをブーケにして贈るのだとか。
以前なにかで読んだことを、市場できれいなラナンキュラスを見て思い出して作ってみました。



ヴァレンタインといいますと...、

今年も東京のKOJIMA FLOWER DESIGN STUDIOにて、ヴァレンタインコラボレッスンをさせていただきます。(募集は終了しております)
今年で3回目、お花とお菓子の実習+ティータイムの生菓子つき。
今回は、昨年も心強いフォローをしてくれたYさん に、ティータイムの生菓子の担当をお願いしました♪
実習のお菓子はもちろんチョコレートを使った焼き菓子です。
ストレートなチョコレート菓子、試作を重ねて食べ続けても飽きない味ですよ。

今年も素敵なヴァレンタインウィークを、私も楽しくご一緒させていただきたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by quedeau | 2010-01-20 08:24 | Content Photo Club

おひさまキッチンフォトレッスン3

b0176688_225446.jpg

料理教室おひさまキッチンでの出張フォトレッスンも第3回。
ホワイトバランスや細かい設定についてお勉強の後は...... お楽しみの美味しい時間~♪

この日KAZUMIさん がご用意して下さったのは、ちらしずし、てまりずし、お吸い物に苺大福。
温かみのあるお知り合いの作家さんの器に盛られ、おひさまキッチンの名のとおり、ほっこり和やかな食卓でした♪
ありがとうございました。
b0176688_0511768.jpg


私が持参した苺のタルトもぺろりとおしゃべりとともに♪
b0176688_142356.jpg

う~ん、やっぱり手前の一粒の傾きが気になりますねぇ。でもこのタルトが乗り越えた苦難を思えば!?(笑)

フォトもおしゃべりもお食事も今回も充実した時間でしたね。次回もよろしくお願いします!
[PR]

by quedeau | 2010-01-20 07:15 | Content Photo Club

松本一本ねぎ”まがりちゃん”とカニのライ麦パングラタン

b0176688_21161831.jpg

アトリエ・コントンフランス菓子教室のヒューゲルブロートランチ。
今月は、あったかメニュー。た~っぷりの松本一本ねぎ”まがりちゃん”とカニのライ麦パングラタン。

松本一本ねぎのJAブランド品は、”まがりちゃん”と名前がついているのですよ~!
だからといって、ブランドにこだわったわけではありません(笑)
たまたまご紹介いただいたのが、まがりちゃんだったのですが、美味しさ太鼓判つき!ですね。

b0176688_21165613.jpg

まがりちゃんは、青い部分もきれいだったので、端から端までほぼ全部使っています。
このねぎの若い青いところの内側のとろとろ、これもお肌の保湿にいいそうですよ~。
捨てずに頂きましょう♪

b0176688_2140316.jpg

ちょっとわかりにくいですが、合わせたヒューゲルブロートは、ライ麦50%のミッシュブロートのピーカン入り。

こっくり味のクリームソースに、このライ麦パンの香ばしさがぴったりです♪
ころころダイスにカットして、いくらかカリッとオーブントースターなどで焼いてからが一番美味しいですね。

パングラタン、バゲットで作ってももちろん美味しいですが、ライ麦パンにするとまたちょっとグレードアップしますよ!

ヒューゲルブロートで、今一番のお気に入りがこのピーカン入り。
クルミじゃなくてピーカンなのは、ヒューゲルブロートのライ麦は濃いので、普通のクルミじゃ完全に負けてしまうのだとか。
な~るほど、わかる気がします。
石窯で焼かれたヒューゲルのライ麦パン、素材の味が濃ゆいのです。

さて、このヒューゲルブロートがなんと...!
 1月31日(日)東京・赤坂TBS前サカスマルシェに登場しますよ!(ヒューゲルブロートは1月31日のみです)
お近くの方はぜひおでかけくださいませ~♪

それからもうひとつ、ブロートヒューゲル店舗にて販売の 『ガレット・デ・ロワ』
ご好評につき1月末までの販売(品切れ次第終了)となりました!
リピートして下さってる方も多く、うれしい限りでございます。
王冠かぶってるBabyちゃんやワンちゃんも身近で増えてます(笑)
ありがとうございます♪♪
[PR]

by quedeau | 2010-01-18 22:11 | ヒューゲルブロート