「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

くらすわ

GW前、諏訪湖畔にオープンした 『 くらすわ 』  シックでモダンな建物には、信州の宝物がいっぱい詰まっていました。

b0176688_0265022.jpg


そのくらすわ匠工房ベーカリーの "こしあんのキューブパン" が可愛いの。

生地はブリオッシュ生地で口どけよく、中のこしあんは高遠の老舗 "亀まん" のあんこ、たっぷり♪

普段菓子パン系はあまり食べません(だってお菓子を食べるから)が、あんぱんだけは別。
あんぱん&牛乳の黄金コンビで頂くのが好きですが、最近は豆乳あわせも好みです(美容と健康のため? 笑)

MORE。。。
[PR]

by quedeau | 2010-06-30 12:00 | おでかけ

パンの籠を抱えて

b0176688_2332812.jpg

かれこれ1ケ月ほど前、焼き立てのパンの入った籠を抱えてお客さまが...♪
今頃のUPなのは、またそろそろ焼いてくれるとうれしいなぁ♡って、密かに?アピールしておこうかと(笑)

b0176688_23291914.jpg

実は、2ヶ月?いや3ヶ月以上前にも(汗)、頂いていたのがドライトマトの練り込まれたこのフガス。
ドライトマトの旨みたっぷり、顔より大きいサイズでしたが、一度にペロリ♪ とまらなかった...。




[PR]

by quedeau | 2010-06-27 23:17 | PAIN

アトリエ・コントンフランス菓子教室7月のレッスンカレンダー

アトリエ・コントン フランス菓子教室では、東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのルセットに基づいて、家庭でも作れる本格的な味わいのフランス菓子を作ります。
ほんの少し、特別な時間を楽しみにお越しくださいませ♪

■■■ Tropique トゥロピック (パイナップルとココナッツのババロワ) ■■■
b0176688_2343125.jpg

夏らしい、パイナップルとココナッツのババロワです。
自家製のパイナップルのシロップ漬けを刻んでババロワにしのばせます。
今回は上がけのジュレは緩めにソースとして、画像のように食後のデセール仕立てでいただきます。

生地のココナッツのジェノワーズはデモのみとなります。(お持ち帰りあり)
5.5cmセルクル使用、おひとりさま6個のお持ち帰りです。
*保冷ボックスをお持ちください。

7月11日(日)10:00-14:00 (残0)  実演・実習&試食&軽いランチ
  14日(水)10:00-14:00 (残0)         〃

*上記以外でご希望日がございましたらご相談くださいませ。

■■■ クルスタッドゥ・トゥリアノン (チーズとマッシュルームとトマトソースのキッシュ) ■■■
b0176688_22365426.jpg

イルプルーのキッシュ、生地の美味しさがまた格別です。
チーズとマッシュルームとトマトソースの組み合わせ、どなたにも愛されるキッシュです。

ご用意した生地を敷き込むところからのレッスンとなります。
今回は生地の仕込みは行いませんので、塩味のクッキーレッスンにご参加頂いた方のみ受講いただけます。
15cmセルクル使用、おひとりさま1台のお持ち帰りです。
*紙箱をご用意いたします。

7月12日(月) 10:00-14:00 定員2 (残0)   実演・実習&試食&デザートつき
  15日(木) 10:00-14:00 定員2 (残0)          〃

*上記以外でご希望日がございましたらご相談くださいませ。

■レッスン料 : 8000円 (いずれものレッスンも)

■場所 : 松本市南松本(ご予約完了後詳細をお知らせいたします)

■お申し込みとキャンセルについて
 レッスン参加ご希望の方は content.sk@gmail.com まで。
 初めての方はお名前、連絡先のほか、ご住所を添えてメールでお申し込み下さいませ。
 折り返し受付完了のメールをお送りいたします。満席の場合はキャンセル待ちも受付けいたします。
 キャンセル料はレッスン日の4日前より発生いたします。(4~2日前50%)
 前日・当日の場合は全額申し受けます(お菓子とルセットをレッスン当日もしくは翌日にお受け取りください)
 円滑な教室運営のため何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。

 みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げております♪   アトリエコントン フランス菓子教室 クドウサトコ
[PR]

by quedeau | 2010-06-24 23:01 | A.Cレッスンカレンダー

tetería テテリアの缶かんに

ラボラトリオでひと目会ったその日から、この時を待ちわびていたのです...

b0176688_1121019.jpg


MORE。。。
[PR]

by quedeau | 2010-06-24 22:55 | お気に入り

燃ゆる空と朴葉巻きの...

                     このところの昼間の蒸し暑さにつぶやく。

              こんなことでいいのか?信州よ。 キミはもっと爽やかなはず...。

b0176688_20523354.jpg


                   だけど、夕暮れ時の燃ゆる空を眺める頃には

                       ようやく信州らしい風が吹き。

b0176688_20542050.jpg




                       信州の味で一日を締めくくる。

b0176688_213321.jpg

 
                  2年前の記憶より、ぐんと香り高かった木曽の味。

                    野趣に富んだ餅菓子は、お祝いのお菓子。

                        ごちそうさまでした~。
[PR]

by quedeau | 2010-06-23 22:10 | 信州の景色

PINK ROSE WATER

b0176688_10113930.jpg


日曜日、ラボラトリオのマルシェで頂いた、tetería(テテリア)さんのピンクローズウォーター。
薔薇とハイビスカスのハーブ水は、すっきりとやさしい酸味で美味しい。
水出しだけでこんなに美しい、飲む前から心が満たされてゆきます。

トレイは同じくラボラトリオで以前買った、モロッコのフライパン鍋。
だからトレイではないけれど、調理に使ったことはありません(笑)

********

さて、昨日、再来週開催の鯛萬ランチ会にご参加の方へ、お知らせメールをお送りいたしました。

申し込んだのに、届いてないという方はいらっしゃいませんか?
いらっしゃいましたら、再送いたしますのでご連絡くださいませ。


今月(7月号)の雑誌ミセスはご覧になりましたでしょうか?

『伊藤まさこさんの松本12か月』で、今月のテーマは松本民芸家具。
レストラン鯛萬も紹介されていますよ。

こちらでもご覧になれます!→
[PR]

by quedeau | 2010-06-22 10:57 | お知らせ

KFDSランチ会

b0176688_22125659.jpg

先週は、KFDSのランチ会で、久しぶりに東京フレンチ。
『ホワイトアスパラガスのブランマンジェ 甘夏のソース』 美味なり~!

ホワイトアスパラガス.....
そう、ほんとは真っ白なブランマンジェなわけですが、レストランの照明の下、その場の雰囲気なままに。
(なんて、これがなんとか一番美味しそうに撮れていただけのこと 笑)

V・Dコラボレッスンにご参加くださった方々にもお久しぶりにお会いでき、はじめましての方とも、みなさん弾むおしゃべりのあっという間の楽しい会でした。
ご一緒したみなさま、そしてajaxちゃん、ありがとうございました♪

PS あの一品も、ブルーベリーがいっぱい出回ったら、作ってみる(かも~??)
[PR]

by quedeau | 2010-06-21 22:38 | おでかけ

チーズとアーモンドの塩味のクッキー

b0176688_131453.jpg

『チーズとアーモンドの塩味のクッキー』 今月は大量生産。
チーズとアーモンド、ですが、実際には松の実もたっぷり、挽きたての黒胡椒とナツメグがきりりっときいています。

レッスンではスライスするのがみなさんとてもやりにくそうで.....(汗)
ご自宅ではカットする前にしっかり冷やしていただいて、ちょうど切りやすい硬さを様子をみながら作業していただければと思います。
チルド室に少し長めにいれておくのも、凍らなくてしっかり冷えてよさそうです。

b0176688_1321917.jpg

地元のお野菜が豊かになってきて、買い物が楽しくてしょうがない?(笑)
暑くなってくるとソフトクリームも恋しくて、山形村のファーマーズガーデンまで足を運ぶことも増えます。

この日のサラダは、トレビスが山形村産なのが、私の中ではポイント高いのです。
.....って、こういう感覚ご理解いただけますか??(笑)


この『塩味のクッキー』をイルプルーで食べて衝撃を受けたんです と、遠方から下り列車に乗ってレッスンにご参加くださいました。
"来た甲斐ありました" ....とのお言葉に、嬉しい幸せな気持ちになります。

 Atelier Content(アトリエ・コントン)の Content (コントン) は、フランス語で 嬉しい幸せな " 気持ち " を表現する
ときに使う語(形容詞)です。

お菓子を通じて、みなさまにも私にも、嬉しい幸せな " 気持ち " が、たくさん生まれますように...

b0176688_8475860.jpg

[PR]

by quedeau | 2010-06-16 10:10 | Atelier Content

梅雨入り前に

b0176688_23514314.jpg

梅雨入りした翌朝は爽やかな快晴です。だけどそれも一日はもたないのでしょうかね。

初夏のような陽気が続いた先週、素敵なお姉さま方とご一緒に "お勉強"
屋上やバルコニーでの庭づくりの講演会、会場は高宮のレセプションハウス ブライトガーデン
昨年秋、東京の丸の内仲通りガーデニングショーで、印象派の庭を制作された有名な先生による講演会(であることに司会の方の紹介で知る...汗)

MORE。。。
[PR]

by quedeau | 2010-06-15 10:22 | 日々のこと

日本料理 温石

b0176688_102673.jpg


『日本料理 温石(おんじゃく)』 

外観は懐かしさを感じる昭和な雰囲気の民家そのままに、中に入ると洗練さが加わった "素朴モダン"

"昭和" は懐かしいものなのか、新しいものなのか  .....時代は後者へ移行しているのであります(笑)

b0176688_9203646.jpg


ほっとするような、きりっとするような  .....中間というより両方を持ちあわせていて。

旬の食材の魅力を活かし、ひとつひとつ丁寧に作られたお料理は、きっちり "日本料理" だけれど、
堅苦しくない椅子席でいただけて絶妙な心地よさ。

たった六席だけのこの空間は、我々だけのもの。
この日はカメラ女子隊のシャッター音とちょっぴり賑やかな話し声が響いておりました(笑)

季節ごとに "松本的素朴モダン"  で "日本料理"  したいものです♪
[PR]

by quedeau | 2010-06-14 21:18 | おでかけ