<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

遅桜と桜抹茶マカロン


b0176688_21581924.jpg

昨日のお散歩の帰り道、曲がり角に一本、まだ綺麗に咲いている桜の木がありました。

まわりはすっかり葉桜です。花びらもまっ白で種類が違うのでしょうか。


b0176688_21593154.jpg
 今日はまた風が強くて不安定なお天気でした。

 GWに桜の見おさめはお弁当持ってピクニック気分で♪

 ...と思っていたのですが

 そうはいかなさそうでしょうか。

 ならば!おうちフォトでお外気分

 桜のお重に入れておきましょう 桜マカロン
 
 
 トッピングにもフィリングにも
 
 kazuneiさんの自家製八重桜の塩漬けを

 大切~に使って(笑) 抹茶あわせにもしてご満悦♪

 桜の香りと塩っけは切っても切れない日本の春の香り味

 新緑も眩しくなってきたこの頃には、抹茶が目にも味わいにも
 
 いい塩梅です。 

 
 ピエの出具合がいまひとつ物足りない風貌ではありますが

 フィリングはちらりとみえてるのがやっぱりそそります?


b0176688_22542394.jpg

 マカロンコックももう少しほんのり桜色のつもりが

 ほとんど白なのは、昨日の桜にあわせたということで

 つじつまを合わせておきます(笑)

 
 さてさて、明日から5月ですね。





[PR]

by quedeau | 2011-04-30 23:31 | お気に入り

工芸の五月2011

b0176688_10101510.jpg

 よいお天気で始まりましたGW のんびり過ごす朝です。

 TVからは 悲しみ、喜び、感動、苦悩 さまざまなニュースに

 心は複雑な思いに揺れますが

 最後は 希望 で前向きに!です。

 
 
 さて、松本の街では 「工芸の五月」 が始まります。

 この季節は、松本ならではの暮らしと工芸のつながりを

 じっくり穏やかに感じて過ごしたいものです。

 今日は初日の休日で、穏やかにとはいかなさそうな気も

 しますが。。。午後からぷらぷらしようと思います。



そしたら早速行ってしまうかも。。。 

毎年お気に入りの池上喫水社でいただく水出しコーヒー

(昨年の画像です↓ 昨年のページ→  
b0176688_11164810.jpg

 
 

b0176688_11421660.jpg
 池上邸蔵の中
 
 松本の街のさまざまな湧水で8時間かけて

 ゆっくり淹れられる水出しコーヒー

 
 水もいろいろ

 コーヒーもいろいろ

 気分は "珈琲" な 池上喫水社かな

 

 
 *池上喫水社* 池上邸の蔵と庭 中央3-13-11
   4月29日(金祝)~5月8日(日) *5月2日はお休み
   水出しコーヒー提供は 13:00~17:00




 

 
[PR]

by quedeau | 2011-04-29 10:31 | 工芸の五月2011

PHOTO LESSON VOL.2

春の嵐が吹きつけて、ものすご~い風の音の我が家なのですが、今日はいくらか穏やかで、心も穏やかに過ごしております。
見渡す松本の景色も少しずつ若々しい新緑が目に優しく、足元の雑草までもが愛おしい柔らかな緑のこの頃。

今週のコントン・フォトクラブ第2回目のレッスン風景です。

b0176688_133152100.jpg

コチラからは、ひさしぶりに茅野のとなりてさんのプンパが届いたり ↑

コチラ からは、ブーさん貯金箱も ↓ ご参加くださいました。
b0176688_13303151.jpg


今期は、お花のプロがおふたりもいらして、変な汗もたっぷりかいている私ですが、今回も毎回楽しく過ごさせていただいています。
いつもありがとうございます♪

PS アメーバのみなさまのブログにも無事たどり着けましたこと、ご報告しておきます(笑)

バイモユリ。。。
[PR]

by quedeau | 2011-04-28 14:10 | Content Photo Club

ハートのサブレ・ドゥ・マンディアン

b0176688_642533.jpg



サクサク薄めのサブレに、ジャンドゥージャをサンド

Sablé de mendiant サブレ・ドゥ・マンディアン

ハートで焼くのが気分です。


こんなふうに、ハートを割るのって

なんだかためらわれるようですが

あたたかいハートを "わけっこ" するのですよ♪


サブレってみために華やかさはありませんが、

食べたら大人もおこちゃまも、ほっこりにっこり


母の日にもいかがでしょう?




b0176688_716981.jpg


 
 季節は 行ったり来たり

 また行ったり来たり 
  
 ゆっくりと、でも必ず前へすすむのですよね
 


 

公園で...
[PR]

by quedeau | 2011-04-22 07:37 | Atelier Content

桜のお重

b0176688_2112187.jpg
 あまりの可愛さに木曽から連れて帰った桜のお重。

 終わりかけのカーネーションの花弁をほぐして詰めてお花見弁当気分。
 こちらは例のエディブルフラワーではありませんよ(笑) 

 昨年秋頃から月一くらいのペースでおでかけしている木曽エリア。

 バーゼのイタリアンとすっかりセットなのが「山加荻村漆器店」さん

 時には貴重な漆体験をさせていただいたり、いつも必ず

 寛がせていただいているのが、山加荻村漆器店さんの 「ギャラリー蔵」

 国の「重要伝統的建造物郡保存地区」に選定されている

 木曽平沢本通りにあります。

 通りも重厚な雰囲気の漆器店が軒を連ね、当時の面影を残した街並みは

 タイムスリップしたような感覚に。

 無条件で心が落ち着いてしまうのには、自分が日本人であることを

 再認識します。
 

b0176688_21163919.jpg


特徴的なのが、建物の間口がおよそ三間半なのですが奥が長いのです。

通りに面する店から小路を抜けると光が注ぐ中庭へ

ふと見上げると山がこんなに近くに。 


そして中庭を抜けると漆蔵を改装されたというギャラリー蔵

ゆったりと広く、伝統的で重厚な漆作品が並んでいます。

一部屋は、まるで博物館のよう。




MORE。。。
[PR]

by quedeau | 2011-04-19 21:12 | お気に入り

松本城と甲冑武者さま

b0176688_2035549.jpg


 桜が満開の松本城をぷらぷら。。。

 すると、甲冑武者さまがお出ましに。

 まじまじと見つめすぎたようです。

 立ち止まってポーズを決めてくださいました。

 
 この甲冑武者さまは、松本城ゆかりの方?

 いったいどなた?などと思いながら

 アングルもいまひとつだけど、まぁ2枚ほどパシャパシャ。 

 「ありがとうございました」


 「ご一緒に撮りましょうか?」 係の方の問いには

 カメラをいじって聞こえていないフリをしてしまいました(笑)

 

b0176688_20114322.jpg

 ところが、去ろうと振り返ったら、人が集まっていました。

 あら、甲冑武者さまったら人気者なのね。

 
 .....しまった!

 『松本城』 と 『桜』 と 『残雪の北アルプス』 さらに 『甲冑武者さま』

 このうえないスペシャルなシチュエーションだったのに...!!

 絶好のチャンスを逃してしまいました(笑)





[PR]

by quedeau | 2011-04-18 23:31 | 信州の景色

TRAITEUR トレトゥール・レッスン フランス惣菜クラス開催のお知らせ

Traiteur トレトゥールとは、フランス語でテイクアウト・ケータリング料理やお惣菜屋さんのことをいいます。

フランスのお菓子屋さんに並ぶようなお惣菜、キッシュなどのフランス惣菜をアトリエ・コントンでは
東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのルセットに基づいて作ります。

トレトゥール・レッスン フランス惣菜クラスはリクエストによりまして ” きまぐれ開催 ” です。


b0176688_20415045.jpg


2011年5月のクラスは、日本でもお馴染みのQuiche Lorraine キッシュ・ロレーヌです。
ご存じベーコン・ハム・グリュイエールチーズの入ったフランス東部ロレーヌ地方の名物料理です。

詳細はコチラから。。。
[PR]

by quedeau | 2011-04-17 23:43 | A.Cレッスンカレンダー

ORANGEN EIERLIKOER オレンジ風味のアイアーリキュール

先週私たちにウィーンの香りを届けてくださったYoshieさんも無事ウィーンに戻られたご様子。
今一度、本当にありがとうございました!日本の桜はYoshieさんの心に沁みわたりましたでしょうか?
今週咲き始めた松本の桜も、春を通り越して初夏のような気候で一斉に咲きほころんでいますよ。


さて、途切れ途切れのご報告ですが。。。
チャリティー・イベントでYoshieさんがご用意くださった
Orangen Eierlikoer オレンジ風味のアイアーリキュール(卵のリキュール /アイアー=卵)を使ったバリエーションコーヒー
(アイアーリキュールでもオレンジ風味のモノはYoshieさんも初めて出会われたそう)

リキュールをたっぷりとカップに注いだ後、コーヒを注ぎ入れ、軽く泡立てた生クリームを浮かべます。
アトリエ・コントンでは、BIOの甘夏をすりおろしてトッピング。
デザート感覚な大人のバリエーションコーヒーでした。

b0176688_075096.jpg


せっかくなのでみなさまに雰囲気も味わっていただきたいと、ご持参くださったウィーンの名窯Augarten アウガルテンのカップで。
思わず小指を立てていただきたくなるような華奢で可憐なカップ♪
マリアテレジアやウィンナーローズの柄も美しくてうっとりでした。


我が家の小さいカネ(ポット)でゆっくりとコーヒーを淹れ、いまだ余韻に浸っております。
やはりカールスバーダーカネで淹れるコーヒーは、口あたりが優しくまろやかに感じます。
適度なコーヒーオイルを含んでいることによるようです。

今日の夕方、現地で開催されたウィーン少年合唱団によるチャリティー・コンサートのニュースが流れていました。
「日本への架け橋」と称されたコンサート、ニュースでは少しだけ「ふるさと」をうたうシーンが。
いつもは分かれて活動する4グループがそろった最強の天使の歌声でした。

ウィーンに戻られたYoshieさんは、このコンサートにも足を運ばれ、被災地の子供たちにもエールを送り続けていらっしゃいます!




[PR]

by quedeau | 2011-04-15 23:47 | KARLSBADERKANNE

フォトレッスン スタート

b0176688_10414664.jpg

 20114月スタート コントン・フォトクラブのレッスンも

 予定どおりスタートいたしました。

 まだまだ心が落ち着かない日々ですが

 好きなモノに触れ

 好きなモノにカメラを向ける時間は

 緊張した心もほぐれるひと時。

 
 新しい出会いにも感謝し、みなさまにとって有意義な時間となるよう

 努力し、そして大切に過ごしたいと思います。

 みなさま、どうぞよろしくお願いいたします♪

 

b0176688_22255474.jpg

こちらは被写体となった後は、レッスン後のランチに

清里un goûter à la campagne アン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュから 

今年も春の訪れとともに楽しみにしていた 清里白樺妖精水パン 

春先に白樺の幹からとれる樹液水で仕込まれるこの季節だけのお楽しみ。

偉大なる自然に尊敬の念と、大地の恵みを分けていただくことに

感謝の念、今年は強く感じました。





[PR]

by quedeau | 2011-04-15 23:10 | Content Photo Club

CAKE AMANATSU 甘夏のパウンドケーキ 追加レッスンのお知らせ

b0176688_2335667.jpg

 今週は松本の桜も咲き始め、いよいよ春の到来です。

 アトリエ・コントン春の定番メニュー 

 CAKE AMANATSU/甘夏のパウンドケーキのために

 ひたすら剥いて剥いて、自家製ピールをたくさん作りました。

 甘夏も今が旬、今のうちに漬けておけば、初夏まで

 お楽しみいただけますよ。

 
 CAKE AMANATSU 追加レッスン開催可能です。

 419日(火)or 20日(水) 

 ご希望の方はご連絡くださいませ(4/18〆切り)

 content.sk@gmail.com

 レッスン詳細 →
 
 パウンドケーキには使わない果肉は、

 シロップ漬けにしたものをお土産にご用意しております。




b0176688_23491071.jpg
b0176688_23493289.jpg


ランチのマリネサラダにも甘夏な、甘夏づくしメニューです♪
b0176688_23512385.jpg




[PR]

by quedeau | 2011-04-14 23:29 | Atelier Content