<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アトリエ・コントン フランス菓子教室 2012年7月レッスンカレンダー

アトリエ・コントン フランス菓子教室では、東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのルセットに基づいて、ご家庭でも作れる
本格的な味わいのフランス菓子作りを目指します。

ただいまレッスンのご参加は、新規の方の募集をいたしておりません。ご紹介制とさせていただいております。何卒ご了承くださいませ。

■■■ Gâteau aux oranges オレンジのショートケーキ ■■■
b0176688_14292694.jpg

3日ほどシロップに漬けこんだオレンジの果肉はリキュールをきかせて、きりっと爽やかなショートケーキです。
生地はローマジパンを使用したリッチなビスキュイ・オザマンドゥ。
少し厚めにポンシュ(シロップ)もたっぷりとジューシューに、イタメレ合わせのクリームは控えめです。
アトリエ・コントンでは、トップのジュレはフルフル系で夏っぽく瑞々しく仕上げます。
9×18cmキャドル型使用、ビスキュイ実習あり。

7月 9日(月)10:00-14:30(定員2)(残0)(デモ・実習&試食&軽いランチ)
7月11日(水)                (残0)

*オレンジの仕込みの都合上7月4日までにお申し込みくださいませ。

■レッスン料 8500円

■■■ Cake aux abricots 杏のパウンドケーキ ■■■
b0176688_14175077.jpg

リキュールに漬けこんだドライアプリコットをたっぷりと混ぜ込む、共立て法のパウンドケーキ。
ポンシュのあとコンフィチュールダブリコそしてグラス仕上げ(糖衣がけ)のリッチな逸品。
ピュレを使った自家製コンフィチュールダブリコお持ち帰りつき。

7月18日(水)10:00-14:00(定員3)(残1)(デモ・実習&試食&軽いランチ)
  19日(木)           (定員3)(残0)

ご試食にはフレッシュな杏・ハーコットのコンポートもご用意できているはず!?

■レッスン料 8500円

■■■Cake aux figues いちじくのパウンドケーキ■■■
b0176688_16322241.jpg

人気者のケイク、焼き菓子の季節まで待ちきれない方のためにリクエストレッスンです。
こちらも共立て法のパウンドケーキです。
この季節、グラス(アイス)と一緒にお召し上がりいただきましょうね。
パウンド用いちじくのコンフィチュールお持ち帰りつき。

7月23日(月)10:00-14:00(定員3)(残1)(デモ・実習&試食&軽いランチ)
  24日(火)                (残0)

■レッスン料 8500円

■お申し込みとキャンセルについて
レッスン参加ご希望の方は content.sk@gmail.com までメールでお申し込み下さいませ。
折り返し受付完了のメールをお送りいたします。
 
キャンセル料はレッスン日の4日前より発生いたします。(4~2日前50%)
前日・当日の場合は全額申し受けます(お菓子とルセットを日程ご相談の上お受け取りください)
円滑な教室運営のため何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。
皆様のご参加お待ちしております。

アトリエ・コントン フランス菓子教室  クドウサトコ
[PR]

by quedeau | 2012-06-28 16:49 | A.Cレッスンカレンダー

アトリエ・コントン フランス菓子教室 2012年6月レッスンカレンダー

アトリエ・コントン フランス菓子教室では、東京代官山イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのルセットに基づいて、ご家庭でも作れる
本格的な味わいのフランス菓子作りを目指します。

ただいまレッスンのご参加は、新規の方の募集をいたしておりません。ご紹介制とさせていただいております。何卒ご了承くださいませ。

■■■ Cake au café & whisky コーヒーとウイスキーのパウンドケーキ ■■■
b0176688_027596.jpg

コーヒーとウイスキーの深いコクと苦み、パンチのきいた大人のパウンドケーキ。
共立て法でつくるパウンドケーキです。

6月13日(水)10:00-14:00(定員3)(残0)(デモ・実習&試食&軽いランチ)
   14日(木)           (定員3)(残2)
   20日(水)           (定員3)(残0)

■レッスン料  8000円

■■■ Dacquoise aux fraises / aux framboises ダックワーズ 苺とフランボワーズの2フレーバー ■■■
b0176688_23561464.jpg

外側はさくっと内側はしっとりのアーモンドの香り豊かなダックワーズ生地です。
レッスンではMatfer×cuocaシャブロン型を使用します。
センターはフリーズドライの苺とフランボワーズをあわせたイタリアンメレンゲベースのバタークリームです。
6月21日(木)10:00-14:30(定員2)(残0)(デモ・実習&試食&軽いランチ)
   25日(月)           (定員2)(残0)
   26日(火)           (定員2)(残0)
   29日(金)           (定員2)(残1)

■レッスン料  8500円 *保冷ボックスをお持ちください。冷凍可。

■■■ Cake aux abricot 杏のパウンドケーキ ■■■
リキュールに漬けこんだドライアプリコットをたっぷり混ぜこみます。
コンフィチュールダブリコ(杏のジャム)とグラス(糖衣がけ)で仕上げます。
6月22日(金)10:00-14:00(定員3)(残1)(デモ・実習&試食&軽いランチ)

■レッスン料 8500円

■お申し込みとキャンセルについて
レッスン参加ご希望の方は content.sk@gmail.com までメールでお申し込み下さいませ。
折り返し受付完了のメールをお送りいたします。
 
キャンセル料はレッスン日の4日前より発生いたします。(4~2日前50%)
前日・当日の場合は全額申し受けます(お菓子とルセットを日程ご相談の上お受け取りください)
円滑な教室運営のため何卒ご理解いただきますようお願い申しあげます。
皆様のご参加お待ちしております。

アトリエ・コントン フランス菓子教室  クドウサトコ
[PR]

by quedeau | 2012-06-03 23:54 | A.Cレッスンカレンダー

LIVING ROOM CAFE カルトナージュレッスンIN松本

昨年の夏に続き2回目、Living Room CafeToko先生によるカルトナージュレッスンIN松本が開催されました。

今回の会場は、塩尻のえんぱーく。最上階の眺めの良い、とても明るい広々としたスペースでした。

こちらは、Toko先生の素敵なカルトナージュ・縫わないバッグ作品いろいろ。
b0176688_22183898.jpg

Toko先生の生地選びや色合わせはとても素敵です。
b0176688_23532661.jpg


b0176688_23355698.jpg

ラブリーなお菓子のギフトボックス。

今回はこちらのギフトボックス(午前)と縫わないトートバッグ(午後)とレッスンがあり、とても悩ましかったのですが

自分で作ったお菓子が入れられたなら。。。の密かな長年の夢をかなえるべくギフトボックスを学びました。

b0176688_23554850.jpg

濃紺のリネン生地と少し光沢のあるリボンを持参して制作しました。

持ち手の部分のリボンにちょうどよいのを見つけられなくて、どこまでもシンプルなできあがりですが(笑)

あとから両サイドにリボンをつけて結ぶようにしてもいいですよ~とToko先生にアドバイスをいただき、

早速リボンを買い足してつけてみましたので

あとは、久しぶりにこのサイズのパウンドを焼いていれて、”自分に” 贈ろうと思います(笑)

サイズもカスタマイズして箱モノいろいろ作ってみたいとも思っていますが。。。!?

カルトナージュ初心者が多かったレッスンでToko先生の労力も

相当なものだったと。。。あらためまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

またお待ちしております。

ご一緒した皆様もありがとうございました♪


[PR]

by quedeau | 2012-06-02 22:23 | CRAFT

C'EST TRÈS BON LESSON

b0176688_21163263.jpg

 6月は、セトレボンのレッスンでスタートです。

 今月は洋食レッスン

 前菜に お野菜いっぱいフェデリーニ

 美しくて美味しい♡

 テーブルもBlack×Purpleでさすがかっこよいのです。

 nana先生ありがとうございました。

 kumiさんもいらして、KFDS仲間もいらして

 たっぷり楽しんでまいりました。

 みなさまありがとうございました♪

 レッスンの全貌はまたのちほど。。。
 







 
[PR]

by quedeau | 2012-06-02 21:18 | C'EST TRÈS BON