チャリティー・イベント お礼とご報告

b0176688_23582087.jpg

 ウィーンから松本へ

 ウィーン在住のコーヒーソムリエYoshieさんによる

 チャリティー・コーヒーイベント@アトリエ・コントン

 4月5日午前午後と2回開催させていただくことができました。

 まずは、お声をかけてくださったYoshieさん、

 復興支援に対する早々の取り組みから、準備もろもろ

 あらゆる素敵な道具一式、大荷物を携えてのご帰国...!

 なにからなにまで、本当に本当にありがとうございました!

 ただただ心から感謝でございます。
  
 そして、イベントにご参加くださいましたみなさまも

 本当に本当にありがとうございました。



 
Yoshieさんからは早速今回松本で開催されたすべてのイベントの収益金 52200円を、福島県災害対策本部に送金されたと

ご報告いただきました。 ブログでもご報告下さっています→

ひとりひとりができる小さなことが、大きくなるのがしっかりと感じとられますよね。


今回の震災では、被災していない我々も動揺し混乱しショックを受け、ただもう被害の大きさに心を痛めるばかりで

元気を失ってしまいがちに...

それではいけないと思いつつも涙はあふれ、どうしたらいいのかと途方に暮れる方も私同様多かったようです。

Yoshieさんにそんな我々を後押しして頂いた分は、そのまま被災地への応援にこれからも力を注いでいきましょう!

みなさまの力が集結した今回のチャリティー・イベントには、私自身も元気を頂きおなかの底から力がわく思いでした。

本当に本当にありがとうございました。


地震や津波による甚大な被害に福島原発問題、その影響...

広がる様々な問題ですが、将来を見据え様々な面から小さなことでもできる支援をみつけていきたいと思います。

また、自分自身個人の暮らしにおいても、日々普通に暮らせることに感謝し、大切に過ごしていかねばとまたあらためて感じます。



それから...

今回Yoshieさんにご紹介いただき魅了された、ウィーン伝統のコーヒーポット、カールスバーダーカネや
素敵なカップや貴重なショコラについてもレポートさせていただきたいと思うのですが...
大したお手伝いもしていないのに、興味深いYoshieさんのお話に耳を奪われすぎ、写真があまり、というより
ほとんどありませーん(汗)

早速ブログアップしてくださっているみなみなさま、ぜひコメント欄にもリンク残していただけたらと思います。
さらには画像貸して下さいとお願いするかもしれませんがよろしくお願いします...!
また、ブログをお持ちじゃないご参加くださいましたみなみなさまも、感想などをぜひお寄せくださいませ。
 
Yoshieさんのブログの方にもぜひぜひお声をお届けくださいませね!

よろしくお願いいたします♪





 

 
[PR]

by quedeau | 2011-04-07 01:39 | KARLSBADERKANNE

<< カールスバーダーカネの決断 EDIBLE FLOWER エ... >>